エアープロット

エアープロットは、主に窓ガラスに塗布する白金担持超光触媒コーティング剤(特許取得済)です。空気中に含まれる有機化合物を分解・除去する製品です。花粉ハウスダストホルムアルデヒドなどのVOC(揮発性有機化合物)を分解するため、 防汚対策シックハウス対策アレルギー対策ニオイ対策 などにご利用できる製品です。

画像の説明

■プラチナ触媒&光触媒のダブル触媒効果
室内に浮遊する花粉、ダニのフンや死骸、VOC(揮発性有機化合物)、細菌やウィルスなどの有害な有機化合物を分解します。ニオイの元になる成分も分解するので、高い消臭効果もあります。


画像の説明

エアープロットは窓ガラスに塗るだけです。塗布後のガラスの透明度は変わりません。

エアープロットの施工は主に下記のような手順で行います。

① 塗布する面のガラスを良く清掃します

② エアープロットを専用スクィジーで塗り伸ばします

③ 数分で乾くので、これをスポンジでムラなく伸ばします。この工程でほとんど無色透明になります。

④ 専用のクロスでよく表面を擦ります。 仕上げに良く水ふきを行い、触媒が直接空気に触れるようにします。


■エアープロットが施工可能な場所
エアープロットは紫外線が当たる量が多いほど効果が高まります。
室内では窓ガラスが最適ですが、表面が滑らかな素材であれば塗布は可能です。
塗布条件が効果に影響しますので、詳しくはお問い合わせください。

※例えば、プラスチックボードの内側は一見太陽光が当たっているように見えますが、
紫外線透過率が低いため適していません



画像の説明

画像の説明

エアープロットシステムが国のシックハウス対策として国土交通大臣が認定しました。エアープロットシステムは、建築基準法施行令第20条の9に基づきエアープロットNを塗布した居室が国土交通大臣認定された居室となります。

認定番号 RLFC-0004

エアープロットNを塗布した居室を大臣認定された居室としてPRすることができます